« 共同通信社『記者ハンドブック 第13版 新聞用字用語集』2016年3月刊行/5年半ぶりに増補大改訂 | トップページ | 2017フィギュアスケート全日本選手権・予選会通過者数(シード選手、免除選手)ブロック大会 »

2017年9月11日 (月)

豊田市美術館「奈良美智 for better or worse」を見に行く

豊田市美術館の企画展「奈良美智 for better or worse」を見に行ってきました。

豊田市美術館は最寄り駅(豊田市駅)から15分ぐらい歩くので、天気がいい日に思い切っていきました。

奈良美智 for better or worse|豊田市美術館

会場:豊田市美術館(愛知県豊田市)
会期:2017年7月15日(土)-9月24日(日)
主催:豊田市美術館 中京テレビ放送
共催:中日新聞社
後援:愛知県教育委員会
協力:Blum and Poe、Pace Gallery、ヤマトロジスティクス、あいおいニッセイ同和損保

Nara2017091001


現代美術家の奈良美智(なら・よしとも)さんの作品展。
1987年から最新作までの作品100余点を展示して、作家の歩みを紹介する構成。

奈良さんは青森県出身。豊田市の隣の長久手町(現・長久手市)の愛知県立芸術大学に進学。
愛知県立芸術大学大学院を修了し1988年にドイツに渡る直前の1987年の作品から展覧会は始まります。
その前に、会場の入り口近くで奈良さんが学生時代に感性を育んだレコードジャケットや書籍(小説、童話、マンガ)、飾り物(こけし、人形)などを展示。高野文子『棒がいっぽん』を見つけてうれしい。

多くの作品は大きなカンヴァスにアクリル絵の具で描かれた作品。いろいろなところで見かけた作品の実物が意外に大きくて感動します。

立体作品「Voyage of the Moon」は、小屋の中に入るのに整理券が必要で、外から見るだけでした。

立体作品「Fountain of Life」。大きなカップの中に白い羊の頭が積み重ねられ、目から涙が流れ、カップに本物の水が溜まっています。録音した水音を流しているんじゃないかな。これは実物を体感してこその作品です。

立体作品「Heads」青森県美術館所蔵。赤い頭巾をかぶった7つの頭部が壁に並べられています。6つは目をつぶって、1つは目を開けています。奈良さんの作品は目がポイントなので、意味があるのでしょうね。

続けて見ていると、1990年代はギロリと下から睨みつける子どもが印象的だったのが、近年は正面から見つめる少女像が多いです。
美術館入り口に飾られた少女の正面図は2017年制作の「Midnight Truth」(作家蔵)。
個人蔵や故郷の青森県美術館蔵の作品が多いけど、ロサンゼルス近代美術館、サンフランシスコ近代美術館など海外の美術館に収められた作品もあります。

日曜日だと混むかと心配しましたが、見るのに困るほどではありません。学生から家族連れが多い感じ。小学校低学年ぐらいの子供連れがわりといましたが、子どもは興味なさそうで大声でしゃべっていました。

図版(カタログ)は9月上旬発行予定で、まだ販売されていませんでした。
入り口で無料配布していたのギャラリーガイド/作品リスト。B5サイズ8ページの簡単なパンフレット。図版はなし。出品作品のタイトルと制作年、画材、サイズ、所有者を記載。奈良さんのエッセイと、簡単な作品解説。

展覧会のグッズ。今回は買いませんでした。
ポストカード(1枚200円)は16種類もあると全部買うのもまったく買わないのも同じだなとあきらめた。
マグネット、トートバッグ、缶バッジ、Tシャツ、マグカップ、便箋、一筆箋は使いません。
ドローイングパッド(表紙だけ絵入り、中は白紙のお絵描帳)はちょっと心動いたが、1200円は高すぎて恐れ多い。
クラフトテープは意表を突かれた。マスキングテープはよくあるけど、クラフトテープはワイルド。やっぱ使えません。

見て回るだけで充分満足のいく展覧会でした。


展覧会のニュース(画像あり)

奈良美智の誓いの展覧会。「for better or worse」展が豊田市美術館で開催|美術手帖

奈良美智による「誓い」の展覧会 『奈良美智 for better or worse』展が開幕 | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス

奈良美智、自身と向き合った30年 豊田で大規模個展:朝日新聞デジタル



ユリイカ 2017年8月臨時増刊号 総特集◎奈良美智の世界
【アマゾン】

Nara2017091003


|

« 共同通信社『記者ハンドブック 第13版 新聞用字用語集』2016年3月刊行/5年半ぶりに増補大改訂 | トップページ | 2017フィギュアスケート全日本選手権・予選会通過者数(シード選手、免除選手)ブロック大会 »

文化・芸術」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41399/65775986

この記事へのトラックバック一覧です: 豊田市美術館「奈良美智 for better or worse」を見に行く:

« 共同通信社『記者ハンドブック 第13版 新聞用字用語集』2016年3月刊行/5年半ぶりに増補大改訂 | トップページ | 2017フィギュアスケート全日本選手権・予選会通過者数(シード選手、免除選手)ブロック大会 »