« 女子フリー滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2018」12月23日(日)17時04分~ | トップページ | 男子フリー滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2018」12月24日(月)17時04分~21時11分 »

2018年12月23日 (日)

女子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2018」2018年12月21日~23日

「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会」(全日本選手権2018、全日本フィギュア2018)
女子シングル最終結果(総合順位・試合結果)。
競技日:
SP(ショート):2018年12月21日(金)
FS(フリー):2018年12月23日(日)

第87回 全日本フィギュアスケート選手権大会(滑走順/競技結果)
※競技結果はその日の全種目終了後に更新。
※プロトコル(採点表)は全競技終了後に掲載される右欄の「ジャッジスコア (pdf)」

女子 - 最終結果|第87回 全日本フィギュアスケート選手権大会
女子総合順位

2018-19シーズン 全日本選手権 日程・結果|フィギュアスケート|スポーツナビ
(日本のニュースサイト/日本語)
暫定順位と演技内容のテキスト速報

◇全日本フィギュア2018 女子 - 最終結果

1. 坂本花織 [シスメックス] SP2・FS2/228.01点
2. 紀平梨花 [関西大学KFSC] SP5・FS1/223.76点
3. 宮原知子 [関西大学] SP1・FS4/223.34点

4. 三原舞依 [シスメックス] SP3・FS3/220.80点
5. 樋口新葉 [開智日本橋学園高校] SP4・FS7/197.63点
6. 山下真瑚 [中京大中京高校] SP9・FS5/197.14点
7. 横井ゆは菜 [中京大中京高校] SP6・FS6/196.37点(Jr.)
8. 細田采花 [関西大学] SP10・FS8/185.74点
9. 白岩優奈 [関西大学KFSC] SP12・FS9/183.16点
10. 川畑和愛 [N高東京] SP7・FS10/183.11点(Jr.)
11. 松原星 [武蔵野学院] SP13・FS11/175.69点
12. 長縄和奏 [グランプリ東海クラブ] SP11・FS12/175.40点(Jr.)
13. 荒木菜那 [中京大中京高校] SP16・FS13/170.07点(Jr.)
14. 青木祐奈 [横浜清風高等学校] SP8・FS17/169.28点(Jr.)
15. 本田真凜 [JAL] SP18・FS15/164.23点
16. 竹野比奈 [福岡大学] SP14・FS18/163.39点
17. 本郷理華 [中京大学] SP17・FS16/163.18点
18. 渡辺倫果 [青森山田高校] SP23・FS14/161.99点(Jr.)
19. 大庭 雅 [東海東京FH] SP15・FS20/157.79点
20. 三宅咲綺 [岡山理大附高校] SP20・FS19/154.66点
21. 十倉日和 [関西大学] SP19・FS21/149.28点
22. 中塩美悠 [広島スケートクラブ] SP22・FS22/147.46点
23. 籠谷歩未 [神戸FSC] SP21・FS23/141.11点
24. 永井優香 [早稲田大学] SP24・FS24/128.47点

以上フリー進出

竹内すい [大同大学大同高等学校] SP25
磯邉ひな乃 [中京大学] SP26
佐藤伊吹 [駒場学園高校] SP27
新田谷 凜 [中京大学] SP28
加藤利緒菜 [中京大学] SP29


※(Jr.)はジュニアからの推薦(6名)
 横井ゆは菜、荒木菜那、川畑和愛、渡辺倫果、青木祐奈、長縄和奏



坂本花織選手が初優勝。ショート2位、フリー2位の安定した高レベルの演技。質のいいジャンプに、スピン・ステップもレベル4を揃えました。

グランプリファイナル優勝の紀平梨花選手が総合2位。ショートは3A転倒で5位と出遅れましたが、フリーは3A2本を入れたノーミス演技で1位。

全日本5連覇がかかっていた宮原知子選手は総合3位。ショートは圧巻の演技で1位。フリーは最後から2番目の3F+2T+2Loが単独の2Fになり、最後の2Aを3連続にリカバリ。3Fから2FになりGOEが減点されてフリー4位になるも、ショートの点差でなんとか表彰台に乗りました。

三原舞選手が総合220点越えながら惜しくも4位。ショートもフリーもノーミスで、すごく引き込まれるいい演技だった。覚えていてほしい。

昨季世界選手権銀メダリストの樋口新葉選手が5位。右足のケガでGPSロシア大会を欠場して全日本に備え、ショートは表彰台を狙える位置だったが、フリーでは演技に精彩を欠く。

世界選手権の枠が3つしかないのが本当に惜しい。

今回特筆すべきは細田采花(あやか)選手。大学卒業を機に2016年の全日本で引退の予定が、そのあと紀平梨花選手と一緒の練習で3Aが跳べたことで、大学を休学して現役続行。しかし昨年の全日本はフリー進出できず。今年の全日本ではみごとショート・フリーあわせて3本のきれいな3Aを跳び、総合8位入賞。23歳を超えて高難度ジャンプに挑むスケート人生もいいですね



■大会名 :
第87回全日本フィギュアスケート選手権大会
兼 世界フィギュアスケート選手権大会2019 最終選考会
兼 世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会2019 最終選考会
兼 四大陸フィギュアスケート選手権大会2019 最終選考会
兼 第29回ユニバーシアード冬季競技大会 最終選考会

会期:2018年12月21日(金) ~24日(月/祝)
競技会場 :東和薬品RACTABドーム(大阪府立門真スポーツセンター)
     (大阪府門真市)
競技種目:男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス

スケート∞リンク ~フジスケ~ フィギュアスケート・スピードスケート・ショートトラック総合サイト - フジテレビ
全日本フィギュアスケート選手権2018 | スケート∞リンク ~フジスケ~ フィギュアスケート・スピードスケート・ショートトラック総合サイト - フジテレビ
男女シングル出場全選手インタビュー、滑走順抽選をYouTubeフジテレビスポーツチャンネルでライブ配信。


《関連記事》
全日本選手権「第87回全日本フィギュアスケート選手権大会」大会概要(2018年12月21日~24日/大阪)

フィギュア全日本エキシビション「メダリスト・オン・アイス2018(MOI)」2018年12月25日開催予定(大阪)

テレビ放送予定/全日本フィギュアスケート選手権2018(全日本選手権)フジテレビ系・12月21日~25日

2018-2019シーズン/主要なフィギュアスケート国際大会予定(世界選手権・四大陸選手権ほか)

2018/2019フィギュアスケートISUグランプリシリーズ(GPS)開催地・日程+日本人選手アサイン

2018-2019シーズン/フィギュアスケート国際B級大会・チャレンジャーシリーズ予定

2018-2019シーズン/フィギュアスケート国内大会日程・開催地(ブロック大会、全日本選手権ほか)


|

« 女子フリー滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2018」12月23日(日)17時04分~ | トップページ | 男子フリー滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2018」12月24日(月)17時04分~21時11分 »

フィギュアスケート」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女子シングル総合順位「全日本フィギュアスケート選手権2018」2018年12月21日~23日:

« 女子フリー滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2018」12月23日(日)17時04分~ | トップページ | 男子フリー滑走順「全日本フィギュアスケート選手権2018」12月24日(月)17時04分~21時11分 »