« 冬季インターハイ(スケート・アイスホッケー)インハイtvで無料ライブ配信(2020年1月23日~26日) | トップページ | 2020年2月15日開催予定「指定都市市長会シンポジウムin札幌」オリンピアンズトーク、五輪担当大臣・札幌市長・横浜市長トーク »

2020年1月25日 (土)

【開催中止】スポーツ体験イベント「ウインタースポーツフェスティバル・サッポロ2020」2020年2月24日開催予定/真駒内屋内競技場

2020年2月24日(月・振替休日)に北海道札幌市のスポーツ施設「真駒内屋内競技場(真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)」にて、スポーツ体験イベント「WINTER SPORTS FESTIVAL 2020(ウインタースポーツフェスティバル2020)」を開催します。
2010バンクーバーオリンピック・フィギュアスケート代表の小塚崇彦さんがプロデュース。
スポーツの楽しさを「感じる」体験をしてもらうイベントです。
入場無料。

スポーツ|WINTER SPORTS FESTIVAL 2020
イベント公式サイト

★イベント開催が中止になりました(2020年2月18日)

新型コロナウイルス感染症による WINTER SPORTS FESTIVAL SAPPORO 2020 開催中止のお知らせ|WINTER SPORTS FESTIVAL 2020

WINTER SPORTS FESTIVAL 2020@sportsfes2020 - Twitter
WINTER SPORTS FESTIVAL 2020公式アカウント
>2010年 バンクーバーオリンピックに出場した小塚崇彦がその時に体感した感動を共有し、体験して頂くことにより、
>スポーツの振興および発展、オリンピック・ムーブメント醸成に繋がって行くことを目的に開催いたします。
#WSF2020 #Sports_Festival

オリンピアンやアスリートと共に、あの感動を体験せよ! 『 WINTER SPORTS FESTIVAL ~SAPPORO2020~ 』開催の案内 | 株式会社アルファポイントのプレスリリース
DREAM NEWS 2019年11月28日
イベントの内容についてはこちらを参照。

>2010年 バンクーバーオリンピックに出場した小塚崇彦がその時に体感した感動を共有し、体験して頂くことにより、スポーツの振興および発展、オリンピック・ムーブメント醸成に繋がって行くことを目的に開催いたします。

>オリンピアン・パラリンピアンをはじめとするアスリートが多数参加し、来場者がアスリートの動きを「見て」直接ふれあいながら「挑戦」し、それぞれのアスリートたちが考えたスポーツの楽しさを「感じる」体験の場を展開。開会式から閉会式まで一日を通して体験のみならず音楽やトークなど、様々な内容で「学び」、楽しみながら「考える」イベントとなっております。
>種目もスケート(フィギュア・スピード)やアイスホッケー、アイススレッジ、ボブスレー、スケルトン、リュージュ、カーリングなどウィンタースポーツのみならず、サッカー、ランニング、競歩など、今後札幌と深い縁のあるスポーツ種目を中心に、一つの会場にて多岐にわたって体験頂けるように展開してます。
是非、お待ちしております。


《イベント概要》
◆WINTER SPORTS FESTIVAL ~SAPPORO2020~
「ウインタースポーツフェスティバル・サッポロ2020」
開催期日:2020年2月24日(月・振替休日)
開催時間:午前10時~午後6時(予定)
会場:真駒内屋内競技場(住所:北海道札幌市南区真駒内公園1-1)
☆入場無料

主催:WINTER SPORTS FESTIVAL 2020 実行委員会
共催:一般社団法人北海道体育文化協会
後援:北海道(予定)、札幌市(予定)、北海道オール・オリンピアンズ

◇参加予定アスリート:
アイススレッジ:永瀬充
アイスホッケー:青木香奈枝
カーリング:阿部晋也、清水徹郎、本橋麻里、吉田知那美
スケルトン:宮嶋克幸
スピードスケート:鈴木靖
フィギュアスケート:小塚崇彦、渡辺絵美
ボブスレー:桧野真奈美
リュージュ:小口貴久
他多数を予定(敬称略、50音順)

◇主な体験内容
・フィギュアスケート
ハーネス回転
・スピードスケート
スライドボード
・ショートトラック
ゴムチューブで遠心力体験
・カーリング
・ボブスレー
雪上ボブスレー
・リュージュ・スケルトン
台車で上向き下向きで滑る
・サッカー
eスポーツ体験
・陸上・競歩
速さ体験・・・・etc

お問い合わせ:「アルファポイント内」WINTERSPORTSFESTIVAL2020実行委員会事務局

※名古屋のイベント制作会社「株式会社アルファポイント」が運営・管理を行います。

-------------
2019年11月下旬にTwitterや小塚さんのインスタグラムでイベントの告知が始まりましたが、公式サイトが表紙だけで中身が更新されないので、本当にイベントやれるのか心配していました。

イベント開催まで1か月の2020年1月24日(金)になって、小塚さんが札幌のテレビ・ラジオや新聞社を回ってイベントの告知キャンペーンを開始しました。
WINTER SPORTS FESTIVAL 2020公式Twitterアカウントや小塚崇彦さんのスタッフTwitterで出演予定をつぶやいています。
ラジオ放送はradikoのタイムフリーで聴取できます。

▽ラジオ
FM NORTH WAVE「WEEKEND GO」
1月24日 10:30頃 生放送に出演

HBCラジオ「カーナビラジオ午後一番!」
1月24日 生放送に出演

HBCラジオ「スポーツ&ミュージックスタジアム フルカウント」収録
1月28日(火)18:00~18:45 OA予定

STVラジオ「ごきげん洋二」収録
2月1日の11:20頃 OA予定

▽テレビ
UHB「みんなのテレビ」
1月24日の15:50から生放送に出演

▽新聞
スポーツニッポンに取材して頂きました!
明日(1月25日)または明後日のスポニチ北海道版に掲載予定です。

▽雑誌
「財界さっぽろ」に取材をして頂きました(1月23日)。
3月号 2月15日発行予定

ネットラジオ「radiko(ラジコ)」
radiko.jp

小塚崇彦 STAFF@kozuka_staff - Twitter

《会場》
◆「真駒内セキスイハイムアイスアリーナ」
(正式名称:真駒内屋内競技場)
(旧称:真駒内アイスアリーナ、真駒内屋内スケート競技場)
所在地/北海道札幌市南区真駒内公園1-1

営業期間:2019年12月7日(土)~2020年2月19日(月)
休場日:第1・3火曜日
☆2月22日・23日は「スペシャルオリンピックス2020北海道」開催。
☆2月24日は「WINTER SPORTS FESTIVAL 2020」。

利用時間:10時~17時(平日は16時から滑走料金が半額になります)
整氷時間:14時~14時20分(混雑具合により中止する場合があります)

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
(公式サイト)

▽滑走料金:
大人 810円
高校生 290円(生徒手帳の提示必要)、
中学生以下・65歳以上・身障者手帳等をお持ちの方は無料

観覧:一般160円、高校生120円、中学生以下無料

▽貸しスケート料金(貸靴料金)
1時間300円、2時間400円(以降30分毎に超過料金100円)

▽規模
屋内スケートリンク 60m×30m
観客席数 固定スタンド・6,024席(ロイヤルボックス162席含む)

☆交通アクセス
地下鉄「真駒内駅」から徒歩の場合
真駒内セキスイハイムアイスアリーナまで25分

バスは、札幌地下鉄「真駒内駅」、「中の島駅」、「西11丁目駅」から利用できます。

一般財団法人 北海道体育文化協会


《関連記事》
2019年2月10日「ウインタースポーツフェスティバル2019」真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(無料スケート体験ほか)<アイススケートリンク情報>
昨年は別の団体(スポカル)が主催。

スペシャルオリンピックス2020北海道・開会式(2020年2月21日)一般観覧チケット申込1月10日消印有効

|

« 冬季インターハイ(スケート・アイスホッケー)インハイtvで無料ライブ配信(2020年1月23日~26日) | トップページ | 2020年2月15日開催予定「指定都市市長会シンポジウムin札幌」オリンピアンズトーク、五輪担当大臣・札幌市長・横浜市長トーク »

スポーツ」カテゴリの記事