« フジテレビFODで『全日本フィギュアスケート選手権2019』を2020年5月22日~6月30日期間限定無料配信 | トップページ | 10本一挙放送「名曲アルバム+(プラス)」NHK総合テレビ2020年6月13日(土)25:40~26:30 »

2020年6月10日 (水)

雑誌『時空旅人 2020年 7月号 Vol.56』<アイヌと北の縄文>アイヌ文化特集

『時空旅人 2020年 7月号 Vol.56』
出版社: 三栄書房
雑誌(奇数月26日発売)
A4サイズ/120ページ・オールカラー
発売日:2020/5/26
定価:980円(税込)

「時空旅人」は一つの特集を深く切り込む歴史、文化雑誌。

<アイヌと北の縄文
 もうひとつの視点で読み解く日本の古代史>

北海道白老町に建設されている「ウポポイ(民族共生象徴空間)」のオープンに合わせて、アイヌ文化を特集。
アイヌは文字を持たなかったので、口承文芸による民族の物語や、和人との交渉記録、近年の考古学的研究からアイヌの歴史を俯瞰する。
写真や図版が多くて興味深く読めます。
ウポポイ以外のアイヌ文化の博物館や資料館、現在と過去のアイヌ文化伝承者も紹介します。

時空旅人 2020年 7月号 Vol.56
【アマゾン】

「民族共生象徴空間(ウポポイ)」は北海道白老町(しらおいちょう)に開園予定のアイヌ文化の復興・創造施設。
国立アイヌ民族博物館、国立民族共生公園、慰霊施設などから構成。
先住民族であるアイヌの歴史・文化を学び伝えるナショナルセンター。

ウポポイの当初の開園予定日は2020年4月24日でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて5月29日に変更。
5月31日までの緊急事態宣言期間の延長を受け、5月8日に開業時期、開園記念式典を当面延期と発表しました。
開業を見合わせているところですが、地元の理解を深めていただくための白老町民向け内覧会を、6月9日(火)から14日(日)にかけて実施します。

ウポポイ(民族共生象徴空間) NATIONAL AINU MUSEUM and PARK – アイヌ文化を白老から世界へ。
ウポポイ(民族共生象徴空間)公式サイト

アイヌ施策 |国土交通省 北海道開発局

内閣官房 アイヌ政策推進会議

《関連記事》
アイヌの昔話/世界の民話・昔話@夏貸文庫
一般の書店で入手できるアイヌの昔話の本の紹介


|

« フジテレビFODで『全日本フィギュアスケート選手権2019』を2020年5月22日~6月30日期間限定無料配信 | トップページ | 10本一挙放送「名曲アルバム+(プラス)」NHK総合テレビ2020年6月13日(土)25:40~26:30 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事