« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月17日 (金)

ドキュメンタリー「藤井聡太17才」◇東海テレビ(東海地方ローカル放送)2020年7月19日(日)

2020年7月16日(木)、将棋の棋聖戦の第4局で挑戦者の藤井聡太七段が渡辺明棋聖に勝ち、17歳11か月の史上最年少でタイトル獲得しました。
藤井聡太新棋聖の18歳の誕生日となる2020年7月19日(日)に、地元テレビ局の東海テレビが特集番組を放送します。
藤井棋聖がプロ棋士になる前の小学6年生の頃から取材を続けてきた地元局ならではの熱のこもった良質なドキュメンタリーを制作し、これまでも話題になっていました。
他地域でもフジテレビ系民放局で放送予定。

東海テレビ

東海テレビ 『藤井聡太17才』
番組情報

《放送概要》
番組名:「藤井聡太17才」
チャンネル:東海テレビ(地上波放送)東海地方ローカル放送
放送日時:2020年7月19日(日) 13時25分~14時25分
ジャンル:ドキュメンタリー(将棋)

将棋界の記録を塗り替え続ける天才棋士・藤井聡太七段。渡辺明棋聖を下し史上最年少で棋聖に!
その偉業達成までの道のりを幼少期から現在まで克明に描くドキュメンタリー。

続きを読む "ドキュメンタリー「藤井聡太17才」◇東海テレビ(東海地方ローカル放送)2020年7月19日(日) "

|

2020年7月 1日 (水)

エッセイ集『一陽来復――中国古典に四季を味わう』井波律子(岩波書店)

『一陽来復――中国古典に四季を味わう』
井波 律子 (著)

単行本: 四六判 ・上製(ハードカバー) 184ページ
出版社: 岩波書店
刊行日:2013/03/22
サイズ: 19 x 13.8 x 2.2 cm
定価:本体2,000円+税

今年、2020年5月に亡くなられた中国文学研究者の井波律子さんのエッセイ集。
2010年1月から2013年1月に『読売新聞』夕刊に連載された随筆と、
2012年1月から6月まで『日本経済新聞』夕刊に連載された随筆をまとめた本。

富山と京都と金沢で暮らしてきた井波さんが、日本の季節の花や行事や食べ物の思い出から、中国古典の漢詩や小説や歳時記から中国の風習や考え方を紹介します。

中国古典の世界と、現代日本の日常生活をつなげてもらえる至福の一冊です。

続きを読む "エッセイ集『一陽来復――中国古典に四季を味わう』井波律子(岩波書店) "

|

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »