« 雑誌「Number(ナンバー)」1010号◇藤井聡太と将棋の天才◇2020年9月3日発売<8万部増刷、累計発行部数20万部> | トップページ | NHKスペシャルNHKスペシャル「藤井聡太二冠 新たな盤上の物語」◇NHK総合テレビ(全国放送)2020年9月20日(日) »

2020年9月11日 (金)

子ども大会「決定!こども将棋名人 第45回小学生将棋名人戦」◇NHK Eテレ(全国放送)2020年9月12日(土)

NHK Eテレで2020年9月12日(土)午後3時~5時、「決定!こども将棋名人 第45回小学生将棋名人戦」を放送します。

「小学生将棋名人戦」は日本将棋連盟主催の小学生対象の子ども将棋大会。
例年は3月に都道府県予選大会、4月に東日本・西日本大会で代表4人を選び、4月末から5月ごろに決勝大会(準決勝・決勝)を行います。

2020年春はコロナ禍の影響で大会が延期され、令和2年7月26日(日)に東京都港区「チサンホテル浜松町」にて決勝大会が開催されました。

《放送概要》
番組名:「決定!こども将棋名人 第45回小学生将棋名人戦」
チャンネル:NHK Eテレ(地上波放送)全国放送
放送日時:2020年9月12日(土) 15時00分~17時00分
ジャンル:将棋対局(録画放送)

今期の小学生将棋チャンピオンは?「第45回小学生将棋名人戦」
渡辺名人、羽生九段、森内九段などトップ棋士の原点とも言える大会。
第二の藤井聡太が誕生するかも・・・。

《出演者》
解説:戸辺誠七段
司会:鈴木環那女流二段
出演:和田あき女流初段、中沢良輔三段

《番組内容》
羽生善治九段や渡辺明名人など、トップ棋士を数多く輩出してきた「小学生将棋名人戦」。全国のこどもたちにとって「プロへの登竜門」としても知られています。
藤井聡太ブームで、将棋を学ぶこどもたちが激増する中で、今年の大会は、例年以上にハイレベルの対局が続きました。
小学生チャンピオンを決める全国大会の準決勝・決勝の模様を中継録画でじっくりご覧いただきます。


《大会情報》
小学生将棋名人戦|将棋大会|日本将棋連盟


第45回さなる杯小学生将棋名人戦 決勝大会【開催報告】|イベント|日本将棋連盟

第45回さなる杯小学生将棋名人戦 決勝大会【開催報告】
更新:2020年07月30日 17:45

>「第45回さなる杯小学生将棋名人戦」決勝大会(主催:日本将棋連盟 後援:文部科学省 協賛:株式会社さなる)が令和2年7月26日(日)に東京都港区「チサンホテル浜松町」にて開催されました。
>各都道府県予選、そして東西大会を勝ち抜いてきた代表選手4名が集まり「小学生名人」の座を目指しました。

>準決勝第1局は、鳴瀬裕大君(なるせ・ゆうき。奈良県・奈良市立鶴舞小学校6年)と村松勇亮君(むらまつ・ゆうすけ。静岡県・浜松市立内野小学校6年)、準決勝第2局は、林啓太君(はやし・けいた。埼玉県・蓮田市立黒浜小学校6年)白石智也君(しらいし・ともや。岡山県・津山市立南小学校6年)がそれぞれ熱戦を繰り広げました。

------------

「小学生将棋名人戦」は日本将棋連盟主催の小学生対象の子ども大会。
1976年に始まり、現在50歳あたりから下の世代のプロ棋士が入賞者に名を連ねています。

ただし、日本将棋連盟のプロ棋士養成機関「奨励会」に入った奨励会員は、アマチュア大会やこども大会には出場できません。
藤井聡太2冠は小学校4年の小学生将棋名人戦の愛知県大会で敗退、小学校4年の夏に奨励会に入ったので小学生将棋名人戦の入賞経験はありません。
渡辺明名人は小学校4年生の春に小学生将棋名人戦で優勝、小学校4年の夏に奨励会入会。
豊島将之竜王は史上最年少の小学校3年生で奨励会入会。小学生将棋名人戦で入賞の記録はありません。


《関連記事》
将棋特番「藤井聡太 驚異の強さ!~史上最年少タイトル獲得~」◇NHK Eテレ(全国放送)2020年8月22日(土)

ドキュメンタリー「藤井聡太17才」◇東海テレビ(東海地方ローカル放送)2020年7月19日(日)

雑誌「Number(ナンバー)」1010号◇藤井聡太と将棋の天才◇2020年9月3日発売<8万部増刷、累計発行部数20万部>


《Amazon.co.jp》

|

« 雑誌「Number(ナンバー)」1010号◇藤井聡太と将棋の天才◇2020年9月3日発売<8万部増刷、累計発行部数20万部> | トップページ | NHKスペシャルNHKスペシャル「藤井聡太二冠 新たな盤上の物語」◇NHK総合テレビ(全国放送)2020年9月20日(日) »

趣味」カテゴリの記事