« NHK全国学校音楽コンクール(Nコン合唱)全国コンクール◇NHK Eテレで2021年11月26日(金)~28日(日)放送 | トップページ | スマホアプリで楽天Edyのチャージができない……楽天市場登録のクレカの有効期限切れに注意 »

2022年3月 3日 (木)

HHKB(Happy Hacking Keyboard/ハッピーハッキングキーボード)購入

HHKB(Happy Hacking Keyboard/ハッピーハッキングキーボード)買いました。

ScanSnapで知られる「株式会社PFU」(富士通の子会社)が作る高性能コンパクトキーボード。日本製。
打鍵が楽しいキーボードという評判で興味を持つ。
キーボード単体で3万円近くするので1年ぐらい悩んでいたのですが、2022年2月末のアマゾンタイムセールで2千円引きになったので、ついに買いました

買ったのはスタンダードな「HHKB Professional HYBRID 日本語配列/白」。
日本語配列で、Bluetooth接続とUSB接続(Type-C)に対応。標準価格3万250円(税込)。
これより上位機種(HHKB Professional HYBRID Type-S)は5千円高くて、Speed(高速タイピング性)とSilent(静粛性)に優れる「Type-S」のキー構造。

Hhkb01

アマゾンで土曜日に注文してPFUダイレクト(横浜)から月曜日出荷。ヤマト運輸宅急便で翌日配達。

キーボードの周囲のサイズは小さいけど、キーは普通サイズで厚みがあってしっかりしたつくり。
Bluetooth接続用の単三乾電池2本が付属。有線接続用のUSB Type-Cケーブルは付属していません。Type-Cケーブルは100円ショップで買ったスマホ用ケーブルで使えます。

キーが少ないけど、ショートカットキーに慣れれば指を定位置から動かさずに打てそう。
よく使う「Control」や、全角・半角キーが今までのキーボードと違う位置にあるので早く慣れたい。
よく間違って押してしまうので「Del」や「Ins」キーがないのはありがたい。
打鍵感はもっとカチャカチャ音がしてもいいぐらい。
使っているとだんだん好きになっていけそう。

HHKB Professional HYBRID 日本語配列/白
【Amazon.co.jp】
出荷元:PFUダイレクト
販売元:PFUダイレクト

Happy Hacking Keyboard | PFU
株式会社PFUがお届けする高性能コンパクトキーボード、HHKB・Happy Hacking Keyboardのご紹介ページです。

>Happy Hacking Keyboard|PFUダイレクト
直販ストア

|

« NHK全国学校音楽コンクール(Nコン合唱)全国コンクール◇NHK Eテレで2021年11月26日(金)~28日(日)放送 | トップページ | スマホアプリで楽天Edyのチャージができない……楽天市場登録のクレカの有効期限切れに注意 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事